診療案内

スキンケア外来

当院では専門の看護師(皮膚・排泄ケア認定看護師)によるスキンケア外来を開設しています。
治療とは別にケアの部分でストーマ・とこづれ(褥瘡)・PEG(胃瘻)をケアする外来です。

ストーマケア

ストーマ(人工肛門・人工膀胱)を造設された方の退院後のケアのアドバイスを行います。

装具が合わなくなったらスキンケア外来へ

ストーマは造設後、装具(排泄物を貯める袋)を装着しますが、この装具は、体重の変化や便の性状(硬さ・軟らかさ)、季節の変化による発汗量などによって合わなくなることがあります。
また、手術後、数年たってから起こる合併症によっても同様に装具が合わなくなることがあります。装具が合わなくなると、不意に排泄物の漏れが起こる可能性があります。装具のケアは治療ではないので、終わりがありません。困ったときには、スキンケア外来を覗いてみてください。

とこずれ(褥瘡)ケア

とこずれの在宅ケアを支援します

治りにくい原因を一緒に考えてマットレスやシートクッションなど今の状態に適したケア用品の提案や在宅での処置の方法をアドバイスします。

PEGケア 胃瘻等

仕方がないとあきらめないで(PEGのトラブル)

スキンケアトラブルの相談窓口です。
・周りの皮膚が赤い
・ただれている
・栄養剤が漏れる
・ケアの方法がわからない等
PEG周囲の皮膚にまつわる困りごとの相談をお受けいたします。
スキンケアに関するご相談・お問い合わせ
済生会京都府病院 皮膚・排泄ケア認定看護師
受付時間 : 平日 午前9:00 ~ 午後5:00まで
TEL : 075-955-0111(代)
ページトップへ