ようこそ、済生会京都府病院へ!

皆さん、こんにちは !(^^)!

初めまして、4A病棟の檀野と申します。この前まで、桜が咲いた!ツツジが満開!(^^)!

なんて思っていたら、もう初夏を感じるくらい暑い日も続くようになりました。

アッという間に六月。4月にピカピカの新人ナースを迎えて2か月が経ちました。

新人ナースたちも一緒に働く仲間に助けられ、患者さんにも見守ってもらいながら、一歩ずつ成長しています。さくらやツツジの花が一つひとつは小さいけれど、満開に咲く時には迫力満点なように、私達 済生会京都府病院にこの春入職した新人ナース達・・・まだまだ小さい花ですが、きっと医療チームを支える大切な一つの花になってくれることでしょう♥ )^o^(

今日は、先日、調査した済生会京都府病院の看護師の出身地マップもご紹介いたします。京都府出身者は確かに多いですが、全国から看護師は集まっています。

あと、先日行われました看護週間についてもご紹介いたします。

当院では5月11日・12日に~看護の心をみんなの心に~と題して看護週間の催しを行いました。看護週間委員会のメンバーによる「脳活で認知予防」と題した体操や癒しのハンドマッサージは、入院患者さんだけでなく、地域の来院していただいた方々の好評でした。この催しが、入院患者皆さん、地域の皆さん、すべての人の心と体の癒しに繋がったら幸いです(*^_^*)どうぞ、来年の催しにも期待あれ♥♥♥