クラブ紹介をさせていただきます!

朝夕はめっきり冷え込むようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今月のブログ担当、外来看護師の五條です。

 

秋と言えば…食欲の秋、芸術の秋、行楽の秋、スポーツの秋。秋は色々なことを連想されることと思います。

 

近頃では近所の小学校で開催されている運動会の歓声が我が家にも届き、スポーツの秋を実感いたしました。

 

スポーツの秋と関連させ、今月のブログでは当院の互助会活動(福利厚生の一部)を紹介させていただきます。

 

当院のクラブ(スポーツ部門)には、テニス部、バドミントン部、ダンス部、エアロビクス部、ゴルフ部、ソフトボール部があります。

 

クラブ活動には当院職員であればどなたでも参加可能です。(複数クラブの掛け持ちも可能です。)

 

どのクラブにも共通して言えることですが、医師、看護師、放射線技師、薬剤師、理学療法士、医療事務etc様々な職種の者が集まり、職種の垣根を越え非常に仲良く活動している点が特徴です。(普段の業務中には近寄り難かった○○さん、クラブ活動中は凄く明るくとてもいい人で活動を通して凄く仲良くなった!なんて話も良く耳にします。)

 

以上のような様々なクラブについて詳しく紹介させていただきたいところではございますが…

本日はソフトボール部について紹介させてください。(私自身がソフトボール部の監督なのでぜひ紹介させてください!)

 

ソフトボール部の目玉活動は何と言いましても、例年7月頃に開催される済生会病院親善ソフトボール大会です。

 

この大会には大変重要なルールがあり、必ず男女MIXのメンバー構成で参加しなければいけないというものです。

各県の予選を勝ち上がった近畿圏の8府県が集結し、全国大会への切符を争います。

 

親善ソフトボール大会…とは名ばかりで、実際はみんな本当に一所懸命に、非常に白熱した戦いが繰り広げています。

 

当院のソフトボール部メンバーも、経験者、未経験者、男性、女性、若い子からおじさんが一緒になり、皆童心にかえり白球を追いかけております。

 

他の部にも共通して言えることですが、様々な職種の人間が集まり、非常に仲良く活動しており、チームワークが抜群な点もうちのチームの自慢です。

 

当院に入職されたあかつきには、ソフトボール部の活動に参加されてみてはいかがでしょうか?仕事のことは忘れて、みんなでいい汗を流しましょう!!

 

と、勧誘活動はこのあたりにさせていただきまして…

 

この場では紹介できませんでしたが文化部の活動も活発です。ハンドベル部、書道部、音楽部等があります。

 

せっかく選んだ好きなこの仕事も、仕事ばかりの毎日になると気持ちもふさぎ込んでしまったり、窮屈に感じてしまうことも出てくるかも知れません。

 

時には、オフタイムに気心知れたクラブ仲間とリフレッシュすることで、活動日以降の活力を充電する良い機会になるのではないかと考えています。

 

当院には充実した教育カリキュラムに負けないくらい、オフタイムを充実させるための環境が整っていますよ!

 

仕事はもちろんですが、新入職の皆様と互助会活動を行うことも楽しみにしております!

 

それでは今月のブログはこのあたりで失礼させていただきます。これからますます寒い日が続きますので、お身体には気をつけお過ごしください。

閲覧ありがとうございました。

 

ブログ担当 外来看護師 五條 学