七夕ロビーコンサート

みなさんこんにちは。7月ブログ担当の4A病棟看護師の石井です。

7月7日は七夕の日でしたね。今年は天気が悪く天の川は見えず、とても残念でした。しかし当院では7月4日にボランティアのロビーコンサートがありました。七夕にちなんだ曲をハープで綺麗な音色を奏で披露していただきました。地域の方、入院されている方、たくさんの方がコンサートを聴きにきていただきました。最後には、七夕の曲を会場にいるみなさんで歌ったりしてとても和やかな雰囲気になりました。少ない時間ではありましたが、楽しく過ごすことができ、本当に素敵なコンサートとなりました!

さて、その七夕は過ぎ、夏は本番、暑い日が続いていますね。私も暑さに負けないようになりながらも頑張っています。私の働いている、4A病棟は消化器外科、脳神経外科、乳腺外科の混合外科病棟です。この暑さに負けない熱い思いで看護に取り組みみんなで協力しあいながら頑張っています。

 

今回は4A病棟で子育てもしながら看護助手として働き、看護師になるために勉強も頑張って両立されている、宮本さんからのメッセージも届けます!

 

こんにちは!看護助手の宮本です。家庭の事情と覚悟と勇気のなさから看護師という職業にあこがれ、6年が経ちましたが、済生会京都府病院で働かせていただいて、素敵な仲間と出会い、硬い殻を破ってやっと一歩を踏み出せました。子育てをしながらの大きな挑戦となりますが、子供や仲間に支えられ、来年の受験に向けて勉強に励んでいます!

 

宮本さんのように家庭を持ちながら、看護師になる為に勉強に励み、看護助手として働いている方もいます。看護助手もたくさん募集していますのでぜひ済生会京都府病院で一緒に働いてみませんか?