キャリア採用

キャリア採用を積極的に行っています

済生会京都府病院の『共に働く人を育てる』スポンサーシップ

当院では、新人看護師の教育・支援のみならず、キャリアのある既卒入職者に対しても、スポンサーシップに基づいた支援を行っています。

スポンサーシップとは

スポンサーシップとは「その人が最高のパフォーマンスを行えるように、相手の個性を見極め、それを承認し発展させること」とされています。このようなスポンサーシップに基づき、中途採用看護師が少しでも早く新しい職場に溶け込むことができ、その人が本来持っておられる才能や個性が最大限発揮できるよう支援を行っています。

具体的には、配属部署の看護係長が入職時に、得意な事や看護師として大切にしている事、不安な事など聴かせて頂きます。その後もこまめに面接をさせて頂き、困っておられる事などあれば早期解決に努めていきます。

既卒入職者の声(メッセージ)

新しい環境で頑張ってみたいと思い、2016年に当院に再就職をしました。それまでの経験を活かした部署に配属されましたが不安はありました。しかし、看護係長さんのサポートやスタッフの皆さんに声を掛けてもらい、すぐに新しい職場に馴染むことができました。また、中途採用ではありましたが、それまでのキャリアに応じた研修や委員会活動に参加でき、自身のキャリアアップに繋がり視野も広がりました。済生会としての教育体制も整っているので、自分自身の課題にしっかり向き合っていれば、学び・成長できる職場だと思います。

キャリアのある方の募集について

これまでのキャリアを活かし、当院でさらなるキャリアアップを目指しませんか。また、認定看護師(「救急看護」「皮膚・排泄ケア」「集中ケア」「緩和ケア」「がん化学療法看護」「がん性疼痛看護」「糖尿病看護」「認知症看護」「慢性心不全看護」などの領域)も募集しております。
まずは当院の看護部までご連絡下さい。