診療科紹介

薬剤部

私たち薬剤師は、医療の担い手として、皆様の生命・健康の増進に貢献するために職務を遂行しています。薬剤師の業務は、医療をとりまく環境の変化とともに、多様化しております。患者さんへの良質な医療サービスを提供できるように日々努力しています。

薬剤部の取組み

 今日の薬剤師の業務は、臨床業務へと大きく変化しています。専任の薬剤師が病棟に常駐して、安全な薬物療法が
 実施できるように取り組んでいます。その他、チーム医療の一員として活動しており、ICT感染対策チーム)、
 緩和ケアチーム、NST(栄養サポートチーム)、褥瘡対策、摂食・嚥下などのチームで、薬物療法の専門家とし
 取り組んでいます。

がん化学療法

 入院、外来でのがん化学療法においては、患者さんに応じた治療計画や副作用の管理、抗悪性腫瘍剤の無菌調製を
 行っており、抗悪性腫瘍剤の投薬または注射についての効果や注意点をご説明しております。

薬剤師外来

 薬剤師外来では、外来患者さんに安全に薬物療法を受けていただくために、当院にて処方する内服の抗悪性腫瘍薬
 や内分泌療法薬、インスリンなどの自己注射薬の服薬指導をしております。その他、予約入院される患者さんに
 は、持参薬の内容や服用状況を確認し、薬歴の管理をしております。    
ページトップへ