9月は救急月間でしたヽ(・∀・)

こんにちわ(^^)

9月は、5A病棟(循環器内科、内科)の松本がブログ担当させて頂きます(^-^)/

よろしくお願いします。
今年の夏も猛暑で、夏の終わりにかけて台風もたくさん発生して各地で被害が出ていましたね。
個人的に大好きな北海道でも、台風の被害がありました(;_;)
7月に富良野や美瑛の綺麗な風景を見てきたところだったので、とてもショックでした(*_*)
北海道だけでなく、被害に遭った地域が早く復興できますように(>人<;)
9月後半にもなると、朝晩過ごしやすくなってきました。
とは言え、昼間は暑くなったり気温差が大きかったりと、体調を崩しやすい時期でもあります(>_<)夏の疲れも出やすい時期でもあるので皆様くれぐれもお身体ご自愛くださいね(*^_^*)

タイトルにもありますように、今月は救急月間でした!
急性期病院である当院でも、大切な命を守るために、毎年病院全体で取り組んでいますp(^_^)q

地域での救急フェアでは、5A病棟のスタッフも2名参加し、地域の方へ心肺蘇生法やAEDの使用方法の指導をさせてもらいました( ´ ▽ ` )ノ

また、院内でも看護師を対象にした急変対応研修も行なっています。
9月には2回、実際に起こりうる急変の状況を想定したトレーニングを行いました。
急変対応技術を病院全体のスタッフが身につけ、的確な対応で患者さんの命を守るため、各病棟、外来、手術室から参加し、ドクターにも協力して頂き、真剣に取り組んでいますp(ò_óˇ)q

急変対応は、9月だけでなく年間通して各病棟でもそれぞれ取り組んでおりまして、個人でも、BLSやACLSライセンス取得しようと努力してるスタッフもいたりと、患者さんの命を守るためにみんな頑張ってます(^_^)v

私事ですが、7月に5連休を頂いて北海道旅行に行ってきました。
綺麗な富良野、美瑛の景色でも見て癒されて下さいませ~~